100均の化粧品について

最近は100均の化粧品もなかなか良いものが増えてきていますよね。
100円(税込み108円)で気軽に買えるし、もし気に入らなかったとしてもブランドものの化粧品より捨てるのが惜しくありません。
私も100均の化粧品をちょくちょく買って愛用していますし、今まで見たことが無いものを見つけるとj気になってしまいます。
でも100均の化粧品って怪しい…成分は大丈夫?と思う人も多いかと思います。

 

でも実はそんなことはないんです!
化粧品は、使用できる成分が薬事法によって決められています。
なので、100均コスメもドラッグストアで買えるプチプラコスメもデパートの高級コスメも使っている成分に違いはありません。

 

じゃあ何故100均コスメは安いの?と思う方もいるでしょう。
その理由は、100均コスメは宣伝費、広告費をかけていないからです。
高い化粧品は、殆どが広告費やパッケージ代などです。
実際、1万円の美容液でも原価は100円ほどしかない…ということもあるそうです。
また、使用している成分が少ない、原価が高い成分を使用していないというのも安さの理由なようです。

 

「高い化粧品は肌に良いはず」と思っている人も多いですよね。
こういう話があります。
化粧品の容器だけ変えて(中身は同じ)、1つは安い値段、もう1つは高い値段ということにして友人に使用して貰ったら、高い方が良かったと答えたそうです。
面白い話だと思いませんか?

 

勿論安い化粧品で肌が荒れた…という人もいると思います。
100均化粧品の全てが良い訳ではありません。
「ああやっぱり100均だな…」と思うような品物も中にはあります。
でも、高い化粧品を使っても荒れる人はいます。
また、生活習慣が悪くてはどんなに高い美容液も効果は半減です。
価格や周りの評価に惑わされず、自分の肌に合っている化粧品を使いましょう。

 

100均化粧品を使ってみたいけどやっぱり不安…と言う人は、初めはつけまつげやマニキュアなどから始めてみると良いかと思います。
また、国産のものだと何となく安心なのでオススメです。